Renewal & 4th Anniversary

 

ステンシルペイント

シルクスクリーンプリント会の

 

お知らせです

 

 

 

 

12月16、17日の二日間

 

 

 

場所は

 

Euglena Landの曼荼羅達を

 

置いてくれている

 

白馬のroundAbout です

 

 

 

11月18日に

 

移動距離100mほどの場所に移転し

 

内外装もpower upして

 

リニューアルオープンし

 

今年4周年を迎える記念イベントに

 

参加させて頂くことになりました

 

 

 

 

それに当たり

 

ステンシルの型を増やしました

 

 

 

 

無理かな〜

 

と思っていた

 

動物シリーズがステンシルに!

 

 

 

そしてまんまと今

 

ハマっている

 

イスラム芸術の幾何学模様です

 

 

 

 

幾何学模様のステンシルと

 

シルクスクリーンの重ね技で

 

奥行き感が出せるようになりました

 

 

 

嬉しい

 

 

 

それでは詳細です

 

 

 

「roundAbout Renewal & 4th Anniversary」

 

 

12月16日(土)12:00から

 

17日(日)19:00まで

 

roundAbout 長野県北安曇郡白馬村北城6370−3

 

tell 0261-22-5077

 

 

 

*2日間限定Special Sale*

 

店内表示価格より10%off

 

 

 

*Arbor初のteam movie*

 

「Cosa Nostra」上映会

 

16日(土)19:00〜

 

 

 

*Euglena Landステンシル&シルクスクリーン会*

 

16&17日 12:00〜19:00

 

 

 

 ステンシル型とシルクスクリーン版の

 

全てを用意します

 

ペイント&プリントするボディは持込系です

 

(一応、コットンバッグ500円

 

コットンTシャツ2000円は数枚用意します)

 

 

 

飽きて着なくなってる服とか

 

ワンポイント入れたいと思っているバッグや板

 

あれこれ持って着てください

 

 

 

布、皮、木製品で真っ平らになるもので

 

防水でなければナイロン&ポリもイケます

 

 

 

シルクスクリーンの場合

 

縫い目をまたいでプリントすることはできません

 

 

 

大きさは直径5cm〜40cm

 

値段は大きさによって異なり

 

500円〜3000円

 

 

 

いくつものアイテムにプリントしたり

 

重ね技などの2回目からは

 

イベント特別価格200円 OFF

 

 

 

基本、私がペイント&プリントしますが

 

ご自分でやりたい方はぜひトライしてください

 

小さいステンシルならお子様もできます

 

 

 

 

駐車場はお店から少し道を上った場所にあります

 

そこが満車の時は

 

お店より下にJAの駐車場がありますので

 

そちらをご利用ください

 

 

 

皆様のお越しをお待ちしています

 

 

 

moonlight music festival

 

Moonlight Music Festivalで

 

お会いできた皆さん

 

お店に来てくれた皆さん

 

ありがとうございました!

 

 

沢山の方が

 

ステッカーを喜んでくれたので嬉しかった

 

 

 

 

会いたかった出店者さんや

 

普段なかなか会えないアーティストと話せて

 

昔懐かしい人達と再会できて

 

すごく嬉しかった

 

 

 

オーガナイザー始め

 

関係者の方々に心から感謝します

 

 

 

 

そしてなんと

 

今回は宝物がある

 

 

 

 

自分で作った動物setのバティックに

 

この日シルクワークをしていた

 

HEDONIZM,doppelgenger,life style design,Ponkotsu Fictionの

 

みんなにコラボをお願いした一品!

 

 

 

力強いバティック

 

なんて有難や

 

 

 

今も家で愛でながら書いています

 

 

 

 

 

それでは

 

こうなるまでの

 

道のりをご紹介

 

 

 

 

まずは私が

 

動物シリーズで曼荼羅を作り

 

このバティックを持ってfesへ

 

 

 

 

 

 

 

▽HEDONIZM masao works▽

 

中心にグルグル7刷

 

六角2刷

 

 

 

HP HEDONIZM

 

FB personal 加藤匡剛

 

INSTAGRAM hedonizm222

 

 

 

 

 

この微妙な色合い

 

たまらない〜

 

 

 

 

 

 

 

▽doppelgenger work▽

 

中央 南無阿弥陀佛2刷

 

左 天真爛漫

 

右 意気揚々(この言葉大好き!)

 

 

 

 

FB personal doppelgenger

 

FB page GURUZ

 

INSTAGRAM doppelgengerlab

 

SoundCloud DJdoppelgenger

 

 

 

 

 

南無阿弥陀佛の立体感!

 

 

 

 

 

 

 

▽life style design works▽

 

南無阿弥陀佛の上下の白い輪2set 2刷

 

青緑色の放射線円と三角set6刷

 

この色でグッと締まった!

 

 

 

 

FB personal 瀧口元和

 

INSTAGRAM ta_ki_mo_to

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▽Ponkotsu Fiction works▽

 

ponkotsu mushroom 6刷

 

6色のキノコ♡

 

 

 

FB page Ponkotsu Fiction

 

 

 

 

 

 

 

▽HEDONIZM hadou46 works▽

 

ponkotsu mushroomを囲むスクエア6刷

 

ブラックライト当てると浮かび上がる

 

it's cool

 

 

 

 

HP HEDONIZM

 

FB hadou46

 

INSTAGRAM hadou46

 

 

 

▽My work▽

 

感化されて色々と付け足しちゃいました

 

 

 

それぞれのスタイルが出てて

 

すごい勉強になった

 

 

 

 

 

 

 

みんなありがとう

 

 thanks & respect

 

 

 

nico-nico craft session

HPでのアナウンスが遅くなりましたが

 

今週末開催します!

 

 

 

 

ものづくりの楽しさを共有して

 

オンリーワンの悦びを

 

持ち帰ってください

 

 

 

 

ワークショップだけでなく

 

展示販売もあります

 

 

 

 

lounge DJとしてtomokiが参入し

 

来日しているbigfoot

 

遊びに来てくれることになりました

 

 

 

 

詳細は以下になります

 

 

Let's craft session!!

 

 

 

 

0 コメント

チャクラinフルーツオブライフ

 

下絵から版制作、プリントして色付けまで

 

半年かかりましたが

 

完成しました

 

 

「チャクラinフルーツオブライフ」

 

500×360mm  上質紙・水彩

 

 

 

 

体の中心に位置するチャクラを

 

神聖幾何学のフルーツオブライフと

 

合わせてみました

 

 

 

フルーツオブライフは

 

神聖幾何学の中でも最強で

 

なおかつ

 

女性性を現している図です

 

 

 

ちなみに男性性は

 

メタトロン立方体

 

というもので

 

フルーツオブライフの13個ある

 

円の中心を結んでできた図形です

 

気になる方は調べてくださいね

 

 

 

 

 

チャクラを図形に現すには

 

花びらの数、色、

 

中心の図形とサンスクリット文字が

 

定められていてます

 

 

 

 

定められた通りに

 

描いたので

 

より

 

最強なんじゃないかな

 

 

 

 

 

間にある緑色の「六枚葉」は

 

私がずっと描いてきているモチーフで

 

この最強の図形を描くにあたり

 

緑虫カラーを入れるつもりで

 

仲間に入れました

 

 

 

チャクラさん達

 

よろしくね〜

 

とか言いながら描いてた氣がします

 

 

 

 

「第7チャクラ・サハスラーラ」

 

頭頂部に位置し

 

肉体・精神の統一を司る

 

紫色

 

花びらの数・千枚

 

 サンスクリット文字の読み・オウム

 

 

 

千枚とは「たくさん」を意味します

 

なので構図上いっぱいに

 

花びらを描きました

 

 

 

肉体と精神の境目が

 

分からなくなるぐらい

 

無限に広がっているもの

 

なんでしょうね

 

 

 

 

サンスクリット文字が見づらいですが

 

最後にある

 

ブラックライトに当てた写真だと

 

分かりやすいです

 

 

 

「第6チャクラ・アジナ」

 

眉間に位置し

 

第六感を司る

 

濃い青

 

花びらの数・2枚

 

サンスクリット文字の読み・アウム

 

 

 

 

俗にいう

 

「サードアイ」です

 

 

 

 

最近

 

サードアイ開いてるな〜

 

って人が多い気がします

 

本人の認識は別として

 

 

 

 

 

私は

 

現実的快楽主義者なので

 

開いてません

 

 

 

「第5チャクラ・ヴィッシュダ」

 

喉に位置し

 

自己表現・コミュニケーション

 

創造性を司る

 

 

花びらの数・16枚

 

サンスクリット文字の読み・ハン

 

 

 

 

私、これ開きたいです

 

なかなか人と話すのが苦手なので

 

 

 

 

そしてもっと

 

創造性を磨きたい!

 

 

 

 

「第4チャクラ・アナハタ」

 

胸に位置し

 

個と意識の調和・受容を司る

 

 

花びらの数・12枚

 

サンスクリット文字の読み・ヤン

 

 

 

 

 

調和と受容は大事ですね

 

全ては心で

 

 

 

 

常にクリーンな心でいたいです

 

 

 

「第3チャクラ・マニプラ」

 

みぞおちに位置し

 

自我・好奇心・個性を司る

 

 

花びらの数・10枚

 

サンスクリット文字の読み・ラン

 

 

 

 

 

好奇心は旺盛です

 

見境ないぐらい

 

行動が伴えないのが

 

歳を感じる時

 

 

 

 

関係ないですが

 

絵のup写真だと

 

インクの飛びや、はみ出しがよく見えて

 

恥ずかしいけど

 

ご愛嬌で

 

 

 

「第2チャクラ・スワディシュターナ」

 

丹田に位置し

 

喜び・創造力・生殖を司る

 

 

花びらの数・6枚

 

サンスクリット文字の読み・ヴァン

 

 

 

 

普段から力を入れていたい場所

 

日頃の行動や呼吸で

 

丹田を意識して行うと

 

自分の本当の声が

 

聞こえてきます

 

 

 

 

衰えと同時に肉体は

 

外側へとたるんでいくので

 

 腹式呼吸と併用していれば

 

若返りまではいかなくとも

 

現状維持くらいはできるかも

 

 

 

「第1チャクラ・ムンダーラ」

 

肛門と性器の間に位置し

 

生命力・行動力・安定性を司る

 

 

花びらの数・4枚

 

サンスクリット文字の読み・ラン

 

 

 

 

どのチャクラも大事ですが

 

やはり

 

このチャクラが一番大事だと思います

 

 

 

 

生命力のある人って魅力的

 

 

 

 

赤い下着を付けるというのも

 

ここからきてるわけじゃないけど

 

なんとなく道理が通ってて

 

納得しちゃう

 

 

 

 

六枚葉の外側を薄い緑で色付け中

 

 

 

綺麗なグラデーションを

 

表現したかったので

 

これぐらいの薄い色を

 

何度も重ねて濃淡を出しました

 

 

 

 

おかげで

 

時間のかかることかかること

 

 

 

 

その分仕上がりは

 

納得できるものになったので

 

満足です

 

 

 

 

 

ブラックライト照明

 

 

 

やっぱり光っている時が

 

一番好きです

 

 

 

サハスラーラの花びらのグラデが

 

光っていても綺麗に出たところで

 

完成としました

 

 

 

 

蛍光色を再現できる

 

いい印刷業者さんが見つかれば

 

こういった絵を

 

ポスターにすることを考えています

 

 

 

 

どなたか

 

いい業者さんを知っていたら

 

ご紹介ください

 

 

 

 

 

 

 

そろそろ

 

 

 

 

 

丸い曼荼羅も飽きてきました

 

 

 

 

 

 

はみ出したい欲望

 

 

 

ひょっこり

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

winter item